• TOP
  • 子育てブログ
  • お役立ち
  • 【インタビュー】“0歳から小学校入学前まででこそだてをしていて役立ったこと”について聞きました!《産業能率大学矢田ゼミ》

子育てブログ

2024.03.05

お役立ち

【インタビュー】“0歳から小学校入学前まででこそだてをしていて役立ったこと”について聞きました!《産業能率大学矢田ゼミ》

こんにちは!

産業能率大学矢田ゼミです。

前回のブログに引き続き、私たちは11月19日に二宮町で0歳から小学校入学前のお子様を持つお母さんお父さん50人に子育てについてのインタビューをしてきました。

 

■■■テーマ■■■

“0歳から小学校入学前までで子育てをしていて役立ったこと”

インタビュー結果

インタビューでいただいた「子育てをしていて役立ったこと」についてのご意見を「施設・乗り物について」「コミュニケーションについて 」「SNSについて」に分類してみました。

運動神経を鍛えるのに有効なストライダーを活用している親御さんが多くいることが分かりました。私たちが子供の頃はそこまで流行っていませんでした。

公園などで帰りたくないとぐずっている子供をたまに見かけます。家での楽しみを作る工夫をするというのはとてもいいアイデアだと思いました。

SNSが普及してきた現代では、SNSを活用して子育てをしている親御さんが増加していることに気づきました。

「コミュニケーションについて」では、表には記載しませんでしたが『町のイベントに参加すると交流が出来て地域の情報が回ってきやすくなる』という意見も耳にしました。住んでいる地域によって支援の形やコミュニティが異なるため、在住している地域に合った施設やコミュニティの活用が必要なのではないかと考えました。そして、それらをリサーチするためにも現代ではSNSが必要不可欠なのだと感じました。

 次回も引き続きアンケートで挙がったお父さんお母さんのご意見をご紹介したいと思います。

 

1+